読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きみのゆめをみていた

大好きな人を愛でる日々。

I'm Happyって叫びたい

2016.12.26 

そう、私は

Arashi Live Tour2016-2017 Are you Happy?に

参戦してまいりました。

 

今年は嵐さん的にはアリーナツアーもあり、もりだくさんの1年でしたが、私個人としてはアリーナツアー外れたので、今年初コンサート。(つってもありがたいことにワクワク当たったので東京ドーム自体は半年ぶりとはいいながらも、私の名義では当選せず友達のおかげで東京入らせてもらえました!!泣

 

しかもアリーナ席。

いや、ち…近い…。こんな近いの初じゃない!?と盛り上がり、始まるのを待つ私たち。

お隣は海外の方だったようで、ひたすらdie!!!die!!!!と言ってました…。(ホントはもっとちゃんと話してたんだけど英語苦手すぎて全然ききとれなかった…笑)

 

んでもってスタート。

OP映像から最高でした…。

始まってもう2曲目とかでDVD全力で欲しくなりました…。

MCとか全体とか含め、東京っていうホームってこともあったのか、収録でもDVD撮りでもなかったからなのか、自由っていうか楽しそうにされていた気がします。

言い方どうかわかんないけど、みんなテンション高いっていうかゴキゲンモードで嬉しかったです。

 

目の前で末ズがわちゃわちゃしたり、ANSでおふざけしてたり、とにかく最高でした。(語彙力なくてすいません)

 

ソロが今回とってもいいなと。

Nソロとかイルミネーションみたいなやつの下でがっしがし踊る和也さんがもう最高にイケメンでした。

Mソロは、相葉ちゃんの司会からスタートだったんだけど、後ろに流れる写真が素敵で。

赤ちゃんを抱っこしてる潤くんが最高にかわいい。天使かな?って思った。

Oソロは、さすがだなぁと思いつつ、とっても面白かった。

智くんいわく壁は乗り越えられず、避けて通ったと。喜びの舞失敗したとか言ってたけどなにが失敗なんですか!?って素人としてはお聞きしたいと思いました笑

Sソロは、爽やか。

ダンスも踊ってたけど、大変爽やかでした。

Aソロは、楽しい!って感じ。

最後まで見逃さずにみるべきだし、ほんとに楽しそうにやってて、こっちまで元気に笑顔になる。

 

あとほんとに大好きなのはTwo to tangoと青春ブキ。

Two to tangoは、え?劇団四季?ってちょっと思った演出があったり、智くんの振り付けなんだろうなーって思う"らしい"振りも多くて、もともとアルバム聞いたときから好きだからやっぱりコンサートでも好きです!ってかんじ。

 

そして、私の大好きな青春ブキ!!!

ネタバレでは、学ランだということは聞いていたし、画像もみてたんだけど…最高にかわいい。超いい。

相葉ちゃんが1人ずつ紹介してくれるんだけど、そんときの和也さんめちゃかわいい。

"お部屋の和"最高だよ。

お持ち帰りしたいよ。飼いたい←え?

ゲームのコントローラーもってゴロゴロしてて、なんなの!?ってかんじ。

ほかのメンバーもよかったんだけど、相葉ちゃんが警備員ってこともあって帽子被って出でくるのが最高に可愛い。

丁度髪を切ったところだったようで、パッツンの前髪最高に可愛くて、葉担の友達とかわいい〜♡って終始2人で言ってました。

剣道みたいな振りもあったり、応援団みたいな振りもあったりして、いいぞもっとやれっておもってました。

 

もちろん全部いいし、最高なんだけど、語彙力のない私がお伝えできるのはとりあえずI'mHappy!であると。

 

んでもってやっぱり嵐さん最高だなって。

最近セクゾとかJUMPくんとかに浮気してるとこあるけど、やっぱり私にとって不動の一番は嵐さんで、もはや殿堂入りだし、My Godだから笑

友達と言ってたんだけど、嵐のコンサートってほかのグループのコンサートと違くて、1回でも満足できる気がする。

たぶんこれは、私が嵐ファンだからであるってことは大きい理由であるとは思うんだけど、1回の満足度すごいと思うんだ。

で、それは潤くん中心に嵐さんやスタッフさんが1回1回の公演を進化させ続けてて、常に前に前に進んでるからなんだと思う。

すごいシステムとかすごいセットに本人達が負けてないからなんだと思う。

結局新しいシステムをいれましたってなって、嵐さんの場合そこで止まんないんだよね。

そこに一個乗せてくる。

いい意味で期待を裏切ってくる。

だから、やっぱりコンサートに行きたいと思うし、一緒に騒ぎたいなって思う。

 

全然ファンとかじゃないひとに、DVD見りゃコンサートなんて行かなくても一緒じゃんって言われたことあるんだけど、改めて全然違うなーって思う。

その日の会場の空気感とか、席とか、生だからわかる本人達のテンションとかって、やっぱり行かないとわからないなって。

もちろん近い席が当たったら最高に嬉しいし、いわゆる良席にならないと悲しくもなるけど、たとえ上の方だろうと、モニターが見にくい席だろうと、その瞬間に同じ時を過ごしてるっていう感動と、空気感は行かないと分かんないなって強く思いました。

 

さて、2016年もあと4日です。

嵐関係だと、6月にワクワク学校と11月VS観覧に行かせていただきました。

就活でバタついていましたが、ジャニヲタだったから嵐ファンだったから無事に春から社会人になることができたなと思ってます。(またこの話は詳しく書きたいと思ってます)

2017年も2016年同様に良い1年になりますように!

2017年も沢山ジャニ関連の現場に足を運べますように!

とりあえず1月末までに卒論を頑張りたいと思います!!